社会福祉法人 大阪市障害者福祉・スポーツ協会

中津サテライトオフィス

でんわ 06-6374-1481
ファックス 06-6374-1614

施設概要

中津サテライトオフィスとは

中津サテライトオフィスは、障害者総合支援法に基づく就労者継続支援 A型 B型 の多機能事業所です。就労意欲をもちながらも一般企業での就労が困難な障がいのある人に向けて、各種受託作業を通じ、自立と社会参加を促進するためのサービスを提供しています。

就労継続支援A型(雇用型)

雇用契約に基づき、各種受託業務をおこなうとともに、就労に必要な支援等をおこないます。

就労継続支援B型(非雇用型)

各種受託作業を通じて、就労に必要な知識習得及び能力向上のための訓練、その他の必要な支援をおこないます。

中津サテライトオフィスについて

  • 事業所について
  • 事業目的
  • 運営方針
  • 沿革

 事業所について
名称 : 中津サテライトオフィス
所在地 : 〒530-0071 大阪市北区中津 1-4-10
電話番号 : 06-6374-1481
利用者定員 : A型 10人 B型 10人
主な作業種目 : パソコン講習会講師、ホームページ制作・運営管理、
システム開発、パソコン・ネットワーク環境設定等
職員 : 7名(2016年6月現在)
付帯事業 : 大阪ハートフル商店街
(障がい者福祉施設製品販売促進支援事業)

事業内容

中津サテライトオフィスは、就労継続支援A型及びB型の多機能型事業所として、勤労意欲をもちながらも、一般企業での就労が困難な障がいのある人に対して、各種受託作業を通じて、自立と社会参加を促進することを目的としたサービスの提供をおこないます。

就労継続支援A型事業について

通常の事業所に雇用されることが困難であり、雇用契約に基づく就労が可能である者に対して、雇用契約の締結等による就労の機会の提供及び生産活動の機会の提供その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練等の支援をおこなう事業所です。

就労継続支援B型事業について

通常の事業所に雇用されることが困難であり、雇用契約に基づく就労が困難である者に対して、就労の機会の提供及び生産活動の機会の提供その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の必要な支援をおこなう事業所です。

運営方針(施設の特色)

利用者の自立した日常生活または社会生活を営むことができる就労の機会を提供するとともに、生産活動その他の活動の機会を通じて、その知識及び能力の向上のために必要な訓練をおこないます。また、地域との結びつきを重視し、利用者の居住区、他の指定障害者福祉サービス事業者、指定相談支援事業者、障害者支援施設、その他福祉サービスまたは保険医療サービスを提供するものとの密接な連携に努めます。

その他の活動の機会について
  • 合同面接会

    労働局主催の面接会等に参加し、就職に向けた活動をおこなっています。

  • 企業見学、研修

    様々な会社を見学したり、職場体験実習をおこないます。

  • 就職セミナー参加

    セミナーに参加し、社会人としてのマナーや就職活動に向けての履歴書の書き方等を習得します。

沿革
昭和43年8月23日 「財団法人大阪身体障害者更生援護事業団」を大阪市立早川福祉会館内に設立
昭和52年6月22日 上記財団法人を社会福祉法人に変更するため解散
昭和52年7月25日 「社会福祉法人大阪市障害更生文化協会」を大阪市身体障がい者スポーツセンター内に設立
平成5年4月1日 身体障がい者通所授産施設「中津サテライトオフィス」を開設
平成10年10月1日 法人本部を大阪市立社会福祉センター内に移転
平成15年6月1日 法人名称「社会福祉法人大阪市障害更生文化協会」を社会福祉法人大阪市障害者福祉・スポーツ協会」に変更
平成22年4月1日 就労継続支援B型へ移行 定員:20名
平成25年7月1日 就労継続支援B型(定員10名)就労継続支援A型(定員:10名)
段差のない床 段差がないフラットな床を採用
施設概観 施設概観
玄関 玄関と入り口(自動ドア)
パソコン 一人一台使えるパソコン
相談室 相談室
車イス用お手洗い 車イス用のお手洗いを完備
アルコール用消毒 アルコール消毒
冷蔵庫 冷蔵庫
キッチン キッチン
コーヒーメーカー コーヒーメーカーとレンジ
コーヒー コーヒーはいかがですか?
(アイス、もしくはホット)
お菓子 お菓子もございます。
 
新聞 息抜きに新聞などを取りそろえております。
音楽 作業中に心地よい音楽が流れております。